SBS運用開始方法と停止方法|ゆとりラボ株式会社

SBS,運用開始,運用停止,ゆとりラボ株式会社

 

SBSの運用開始と停止はとても簡単です。

 

しかし、簡単過ぎるので、間違えてクリックしてしまう恐れがありますので、2クリック設定を採用しております。

 

※運用開始や停止をする際は慌てず操作してください。

 

一度運用が開始すると自動的に取引が開始して、ポジションを持ちます。

 

運用を停止すると自動的に取引が停止され、ポジションを決済します。

 

無駄に運用開始・停止を繰り返すと、その都度取引をすることになります。
そうすることで、スプレット損(取引手数料)が発生してしまいます。
その結果、想定通りの成果を狙えませんのでご注意ください。

 

SBSはあらかじめプログラムされた通りの取引を行うことで、年間を通して(1年間運用を停止しない前提で)収益を狙っていくシステムです。運用開始・停止を複数回繰り返すことを想定していません。運用開始する度にリセットされそこから1年ということになります。(月利15%のシステムも基本的に同じ考え方です。)

SBS運用開始方法

 

SBS,運用開始,運用停止,ゆとりラボ株式会社

 

「取引」内の「運用開始」をクリックしますと、確認画面が表示されますので「OK」をクリックして下さい。

 

運用が開始され、自動的に取引が開始されます。

取引通貨ペア、数量等はあらかじめプログラムされたものとなります。
開始する時期や口座残高によって異なる場合があります。

運用開始時の相場状況に応じて、約定価格が表記価格と異なり、結果想定より為替損益が拡大する場合もあります。
運用開始の際は平日の日中など比較的相場が穏やかな時に「運用開始」を実行することをおすすめします。

 

SBS運用停止方法

 

SBS,運用開始,運用停止,ゆとりラボ株式会社

 

「取引」内の「運用停止」をクリックしますと、確認画面が表示されますので「OK」をクリックして下さい。

 

運用が停止され、自動的に決済が行われます。

 

運用停止時も運用開始時と同じように平日の日中など比較的相場が穏やかな時に「運用停止」を実行することをおすすめします。

 

 

含み損益の青で囲んだ金額が現在の価格で計算した損益です。スワップ損益も加味しているので、プラスの場合は運用益です。また、マイナスの場合は運用損ということになります。仮に運用停止する時は現在の価格をもとに評価していますので、停止時に相場が急変した時と重なった場合は停止時の約定価格と停止前の評価価格に差異が生じることがありますことをご了承ください。


 

※運用停止時の決済約定の結果は「取引詳細」にてご確認できます。

 


申し遅れましたが、ゆとりラボ株式会社のPR担当の道添と申します。

 

堅実な資産運用についてもっと、詳しく聞きたい方はお問い合わせください。

 

お問い合わせ内容を確認の上、ゆとりラボ株式会社のシステム担当者にお繋ぎ致します。

※PR担当の私、道添は窓口の為、入出金等の細かな内容やシステムの内容、詳細資料等はご質問にお答えすることが出来ない場合があります。

 

ゆとりラボ株式会社のシステム担当者にお繋ぎする場合の必要事項は以下になります。

  • お名前:名字
  • お住い:都道府県
  • メールアドレス:捨てアドOK!

以上をご連絡くださいませ。

 

LINE@に友達追加してのお問い合わせはこちら

↓↓↓

友だち追加